スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
        楽天市場
スポンサーリンク
スポンサーリンク
       楽天トラベル

本田武史「フィギュアスケートという競技において、羽生選手という大きな存在がなくなったことについては、慣れるしかありません」

記事
223: 名無しの貴婦人

本田武史氏に聞くスケーター羽生結弦と彼のいない今季の男子フィギュア

メンタルの強さを垣間見せた一例を言うと、アイスショーで一緒に滑る機会があった時に、羽生選手は朝早くの練習から120パーセントに近い練習をしていました。すごくストイックなんです。

羽生選手の競技人生を振り返ると、逆境に強いという感じもあると思いますが、精神的なところで「勝つぞ」という気持ちが人一倍強かったと思います。もちろんマイナスのことを考えることもあると思うんですけど、それを上回っている部分がすごくあったなと思います。目標までの具体化というところがものすごく細かいのかなと思います。たぶん、ものすごく負けず嫌いなんでしょうね。

フィギュアスケートという競技において、羽生選手という大きな存在がなくなったことについては、慣れるしかありません。選手であれば誰もが世代交代の流れを経験することになるので、置かれる立場に一喜一憂するのではなく、自分がどういう演技をしていくかが重要になると思います。

286: 名無しの貴婦人

>>223
ふんふんと思いながら読んだけど締めはちょっと別の言葉が良かったな

たぶん、ものすごく負けず嫌いなんでしょうね。

 

295: 名無しの貴婦人
>>286
それは本人も言ってる

 

266: 名無しの貴婦人

>>223

フィギュアスケートという競技において、羽生選手という大きな存在がなくなったことについては、慣れるしかありません。

 

331: 名無しの貴婦人
>>266
精神的にもあるだろうけど実際には物理的に観客数とか潤沢に使えない資金の試合大会とかあるだろうね
コロナ後にシニアに上がった選手より羽生と一緒に大会に出てた選手は感じるだろうな

 

353: 名無しの貴婦人
>>331
この8年間が羽生バブルだったから今残ってるスケーターは羽生前を知らない
埋まらない客席びっくりするやろな

 

436: 名無しの貴婦人
>>353
いやすでにそれなりに埋まらない試合もショーもあるって…

 

445: 名無しの貴婦人
>>436
FaOI出てたたしか河辺だったと思うんだけどFaOIインタでこんなに端っこまでお客さんたくさんですごい~みたいなこと言ってたね

 

357: 名無しの貴婦人
>>331
モスコミメディアの注目度もね
目に見えるかとだから
集客力も目についてしまう
慣れるしかないと
本音だね

 

397: 名無しの貴婦人
>>331
その体験ができたかできないかは大きい気がする

 

コメント